リンパヨガポーズで下半身太りを解消しましょう

下半身太り リンパヨガ

どれだけダイエットしても下半身は痩せにくい部分の一つですよね。

 

特に女性は下半身に脂肪がつきやすく、その要因としてリンパの流れが滞っている事が挙げられます。

 

リンパの流れが悪くなると下半身太りだけでなく、腰痛や便秘の原因にもなります。

 

このような深刻な悩みを解消するには、リンパヨガのポーズが最適です。
リンパヨガはリンパの流れを良くし、体全体の代謝を良くするため全身が温まり、下半身太りも解消されていきます。

 

 


下半身太りに効くヨガポーズ

下半身太りに効く代表的なヨガポーズのご紹介です。
ひざを曲げたままで、横たわるだけのシンプルポーズなので、ぜひ実践されてみてください。

 

 

やり方・注意点

下半身太りに効くヨガポーズ

写真のように、ひざを曲げてゴロンと横たわるだけです。

 

注意点として、ひざを痛めないようにゆっくりと横たわるようにしましょう。

 

ひざや足腰に痛みがある方は痛くてつらいと思いますので、無理されないでください。

 

毎日繰り返していると、だんだん筋肉がほぐされていくことで、ポーズをとるのが楽になってきます。

 

効果

太もものストレッチはもちろんですが、お腹をストレッチすることで、消化不良の改善、さらには骨盤を整えるので不妊症や月経不良の改善効果があります。
さらには頭痛や不眠症の解消などにも効果があり、下半身はもちろん、身体全体の健康的なダイエット効果に繋がります。

 

 

他にもさまざまなポーズが

リンパヨガは激しい運動とは異なり、緩やかな運動でヨガポーズやマッサージが中心となります。ですから普段運動不足の方や、激しい運動に抵抗のある方でも気軽に続けられる内容になっています。

 

マッサージはリンパの流れをイメージして行い、ツボを押したりといったように勧められるので普段はなかなか機会がない自分の体と向き合う特別な時間です。流れを意識することにより、老廃物も排出しやすくなるのでデトックス効果は抜群です。

 

そして体が温まったところでヨガポーズを行うので、相乗効果が高いです。
スッキリするだけではなく、続けることで下半身太りも確実に解消されていきます。

 

毎日の生活を軽やかに送るために継続していきましょう。