basi ピラティスの特長

basi ピラティスとは、世界30か国にある世界最大級のピラティス教育団体です。

 

日本には、現在19スタジオが首都圏にあります。ほとんどが東京都内で、残りは神奈川県です。

 

basi ピラティスは、1989年に Rael Isacowitz がアメリカで設立し、現在、カリフォルニアに本部があります。

 

彼の指導するピラティスは、最新の科学を重視しています。そのスタイルの機能的な美しさは世界的に評価されています。
特徴は動きに無駄を作らないFlow Workです。

 

basi ピラティスは、価格は大型店より高く、パーソナル店より低い、中間価格です。
レッスンは少人数制で行われます。グループレッスンは8~20人程度です。インストラクターはbasiピラティスの資格を有する専門家です。個人個人のレベルに合わせたレッスンを行っています。

 

入会前にまず、体験レッスンを受けることができます。体験レッスンは電話かWEBで申し込めます。
体験レッスンは約2時間行われます。持参品は運動着とフェイスタオルです。グループレッスンでは、1クラス8~20名で行われます。
体験レッスン日に入会すると費用がお得になるサービスがあります。

 

質の高いピラティスに興味がある人は、体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?