BIKRAM YOGAの特長

ホットヨガの中でも、特に効果を重視しているのが、ビクラムヨガです。

 

ビクラムヨガは、インド出身のビクラム・チョードリー氏によって設立されました。
40年以上も前にホットヨガを生み出したホットヨガの元祖です。

 

既に世界60カ国に1500店舗以上スタジオを持ち、世界的に人気が拡がっているヨガスタジオです。

 

科学的な機関ULCAやコロンビア大学、NASAなどで医学的見地からの検証が行われるほど効果の高さが注目されています。

 

反面、コースによっては少々ハードに感じる部分もあるので、今までのホットヨガでは物足りなかった方や、本気で体質改善に取り組みたい方にオススメです。

 

終わった後の爽快感やデトックスされた後の身体の軽さが病みつきになり、また行きたくなるという人が多いようです。

 

また、ビクラムヨガは世界中どこでも同じプログラムなので、スタジオが変わっても、また、海外で言葉が分からなくても一度習得してしまえば問題なく行えます。

 

血流観察装置「Bscan-Z」が導入されています

また、ビクラムヨガでは、血流観察装置「Bscan-Z」が導入されています。(2016年9月現在 新宿・銀座・川越スタジオ)

 

「Bscan-Z」は、医療現場でも使用されている血流観察装置で、ホットヨガによる効果を採血せずに実際の血流状態を観察できます。

 

レッスンの前と後で測定してみて、どれくらい変化があったのかを自分の目で見て効果を確認できるのはうれしいですね。

 

さらに、結果をもとにカウンセリングを受けることで、目標を立てたりして、今後のレッスンに活かすことができます。