YOGA PLUSの特長

2009年の1号店オープン以来人気を誇っているヨガプラスにはどんな特長があるのでしょうか。

 

ヨガプラスの特長であり同時に魅力ともなっているのが、なんといっても本格的なヨガレッスンを受けられるということです。そしてなぜ本格的なヨガレッスンを受けられるのかというと、それはインストラクターの教育に力を入れているからです。

 

ヨガプラスの社員インストラクターは「ヨガワークスティーチャートレーニング200時間(RYT200)」という全米で最も信頼されているヨガ指導者養成講座の資格を持っています。

 

さらに2013年からはその講座の上位資格であるプロフェッショナルコースの取得も義務付けられており、インストラクターの質という意味で他のスタジオを圧倒しているのです。

 

また、ベーシックなヨガにとどまらず、日本ではまだ体験できるところの少ないロープヨガという壁に取り付けられたロープを支えに行うヨガなども取り入れており、さまざまなクラスを受講できるというのも魅力です。

 

系列にはピラティス専門スタジオもあるため合同研修などを通して、インストラクターが常に様々な分野について学び続けていける環境があることも特長といえます。

 

その質の高さは体験レッスンを受ければ実感することができるはずです。