『お風呂ヨガ』で、くびれと美脚を手に入れる

『お風呂ヨガ』で、くびれと美脚を手に入れる

30代になると基礎代謝率が下がり太ももやヒップ、ウエストにお肉が付きたるんできます。
そうなるまえに、改善する必要があります。

 

そこで、ダイエッターの間で注目を浴びているのがお風呂ヨガです。
通常のヨガよりも、デトックス効果が高く痩せやすい体になれるといわれています。
お風呂でボディラインのチェックをしながら、くびれと美脚と手に入れましょう。

 

まず、お風呂ヨガをはじめる前にすることと注意点を知っておきましょう。

 

入浴前には、必ずコップ1杯の常温の水か白湯を飲みましょう。
水を飲むことで、汗をかきやすくなり新陳代謝がアップし、脂肪が燃えやすくなります。

 

お腹が満腹の状態でお風呂ヨガを行うと、内臓の負担をかけてしまい良くありません。
お風呂ヨガをするときは、空腹の時間を選んで行いましょう。

 

この2点に注意してはじめてください。

 

なた、もっと効果をアップさせるには、湯船にバスソルトを入れると代謝がさらにアップし脂肪を燃焼してくれます。
その他には、いい香りの入浴剤を入れるとリラックス効果も高まり、集中できるでしょう。

 

自宅でしかも温かいお風呂の中で行えるヨガで、くびれと美脚を手に入れられるなんて魅力ですね。
上記のポイントをしっかりおさえて効果的にお風呂ヨガを行いましょう。